<< アジアの英語教育 韓国 | main | カタカナ英語を評価しよう >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | - | - |
アジアの英語教育 中国
JUGEMテーマ:児童英語

中国では、1993年から上海で小学3年生からの英語学習が始まりました。
最新の資料ではないのですが、上海市内の小中学校では1日最低1次元の英語授業を行っているそうです。

小学校の中には、1年生から英語の授業を開始する学校もあるほど英語教育に力を入れています。

教科書は、市内全ての学校で同じものを使い、生徒全体の語学レベルを把握できるようになっています。

教科書は、「聞く・話す」、「聞く・読む」、「読む・書く」のセクションで構成され、授業は全て英語で行われています。

題材は日常のコミュニケーションで会話が中心ですが、文法や発音記号も早い段階から取り入れています。


シリウス詳細・購入はこちら⇒


カテゴリ:日記・独り言 | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 23:22 | - | - | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kodomoei5.jugem.jp/trackback/20
トラックバック